1. 街角相談所 -法律 - TOP>
  2. 交通事故の用語解説一覧>
  3. 慰謝料

交通事故 の用語解説一覧

1
  • 交通事故の慰謝料

    思いがけず巻き込まれてしまうこともある交通事故。 交通事故に遭ったときについてまわるのが、ケガや骨折などの外傷です。 交通事故でケガや骨折などを負った場合、治療自体は通常の治療方法と変わりません。 しかし、大きく違うのは治療費の請求です。 交通事故治療では損害賠償請求を行う必要があります。 また、受けた外傷の内容によって整形外科なのか整骨院なのか、治療先も変わってきます。 ここでは、交通事故治療における治療先や治療費の請求について解説します。

    ≫ 解説をみる

    損害賠償 / 慰謝料 /
  • 交通事故の慰謝料

    交通事故に遭うだけでも不運ですが、さらに後処理においても困ってしまう人が見受けられます。 たとえば、相手が賠償の請求に応じないようなトラブルが起こるケースもあります。 交通事故に関する知識がなかったり気が動転していたりすると、トラブルに対して適切に対処するのは簡単ではありません。 悩んでいる場合は、交通事故に詳しい人や専門家に相談すると良いでしょう。 そこで今回は、相談先の種類や弁護士に相談する方法などを紹介します。

    ≫ 解説をみる

    損害賠償 / 慰謝料 / 裁判 /
  • 交通事故の慰謝料

    自分は気をつけているので交通事故には遭わないと考えている人は案外多いかもしれません。しかし、年間50万件以上交通事故は発生しており、1日平均ではおよそ1,600件にも上ります。ここ10年ほどは交通事故の数は減っているものの、誰がいつ交通事故の加害者・被害者になってもおかしくはありません。交通事故は身近な問題なので、事故が起きる前にあらかじめ知識を得ておくことは大切です。今回は、特に押さえておきたいポイントについて解説していきます。

    ≫ 解説をみる

    慰謝料 / 人身事故 /
  • 交通事故の慰謝料

    車を運転している人なら誰でも遭遇する可能性がある交通事故。交通事故の被害者は慰謝料を受け取ることができますが、よく「懲罰的賠償の認められていない日本では慰謝料は低い」といわれています。さらに、懲罰的賠償がないことを踏まえても、保険会社から提示される慰謝料は安いとわれることが多いようです。交通事故の被害者が受け取るべき慰謝料をしっかり受け取るには、まず正しい知識が必要です。そこで、交通事故の慰謝料についてまとめてみました。

    ≫ 解説をみる

    慰謝料 / 人身事故 /
1