1. 街角相談所 -法律 - TOP>
  2. 交通事故 の用語解説一覧

交通事故 の用語解説一覧

1
  • 交通事故の過失割合

    交通事故の被害にあってしまった場合には保険金や慰謝料といった賠償金が支払われます。 また、それだけでなく、その交通事故が原因で後遺障害が残ってしまったという認定が出れば、より多くの賠償金を受け取ることができます。 症状を正しく審査されるためには、診断書などの書類の準備や提出方法についてしっかりと把握しておくことが重要なポイントです。 そこで今回は、後遺障害とはなにかということや、申請の際に気をつけるべきことについて詳しく解説しましょう。

    ≫ 解説をみる

    人身事故 / 過失割合 /
  • 交通事故の損害賠償

    乗り物の運転中に気をつけなければいけないのが交通事故です。 とりわけバイクは車体にまたがって乗るという構造上、車などに比べて事故時の危険性が高いとされています。 もしもバイクを運転する際は、バイク事故にどういったリスクが潜んでいるのか、どんなことに注意すればいいのか、しっかりと理解しておくことが重要となるでしょう。 そこでここでは、バイク運転時の事故のリスクや発生要因、事故予防のポイントなどを解説していきます。

    ≫ 解説をみる

    人身事故 / 自転車 /
  • 交通事故の慰謝料

    自分は気をつけているので交通事故には遭わないと考えている人は案外多いかもしれません。 しかし、年間50万件以上交通事故は発生しており、1日平均ではおよそ1,600件にも上ります。 ここ10年ほどは交通事故の数は減っているものの、誰がいつ交通事故の加害者・被害者になってもおかしくはありません。 交通事故は身近な問題なので、事故が起きる前にあらかじめ知識を得ておくことは大切です。 今回は、特に押さえておきたいポイントについて解説していきます。

    ≫ 解説をみる

    慰謝料 / 人身事故 /
  • 交通事故の慰謝料

    車を運転している人なら誰でも遭遇する可能性がある交通事故。 交通事故の被害者は慰謝料を受け取ることができますが、よく「懲罰的賠償の認められていない日本では慰謝料は低い」といわれています。 さらに、懲罰的賠償がないことを踏まえても、保険会社から提示される慰謝料は安いとわれることが多いようです。 交通事故の被害者が受け取るべき慰謝料をしっかり受け取るには、まず正しい知識が必要です。 そこで、交通事故の慰謝料についてまとめてみました。

    ≫ 解説をみる

    慰謝料 / 人身事故 /
1