街角相談所 -法律-過去にあった法律解決事例を基に、あなたのお悩みを解決へ導く
ために始まったお悩まみ解決事例解説サービス 街角相談所 -法律-

相続 の用語解説一覧

1 2
  • 相続の遺留分

    遺産相続で親子や兄弟が万が一もめるようなことがあると、金銭が絡む問題であるがゆえに長い間にわたってしこりが残る可能性があります。 「相続できるはずの財産が相続できない」「配分された財産が少なすぎる」など、遺産相続にまつわる不満やトラブルは際限がありません。 相続人同士のいざこざを少しでも回避できるように、事前に相続についての基礎知識を身につけておくことが大切です。 今回は特に「遺留分」について詳しく説明していきます。

    ≫ 解説をみる

    財産 / 遺言 /
  • 相続の不動産

    不動産には固定資産税という税金がかかります。 固定資産税は毎年、決められた評価額に応じて税額が算出されます。 その税額の算出方法はいったいどのようなものなのでしょうか。 今回は、固定資産税が一定なのか変動なのかといった基礎的な知識から、固定資産税の計算の仕方まで幅広く解説します。 さまざまな軽減措置のある固定資産税は、対策をしっかり立てれば大幅に節税することも可能です。 ここで計算の仕方を理解して、お得に税金を納められるようになりましょう。

    ≫ 解説をみる

    不動産 / 遺言 /
  • 相続の遺留分

    口座名義人の氏名が変わったときや口座名義人が亡くなり相続が開始された際は銀行口座の名義変更をする必要があります。 しかし、いざというときにどうしたらいいのか分からず、困ってしまう人が珍しくありません。 なぜなら、名義変更をするシチュエーションは非常に限られており、さらに日常生活においてその方法を知る機会がほとんどないからです。 それでは銀行口座の名義変更をするためには何が必要でどのような手続きをしなければならないのでしょうか。 そんな疑問について詳しく解説します。

    ≫ 解説をみる

    財産 / 遺言 /
  • 相続の遺言

    固定資産税は不動産を所有している人が毎年支払わなければならない税金です。 ただ、固定費である固定資産税にも、さまざまな優遇措置や減免制度があり、対策をとれば大きな節税効果を期待できます。 ここでは、そうした固定資産税の優遇措置や減免制度が適用されるケースについて紹介します。 固定資産税は課税標準額に全国一律1.4%という税率を掛けて算出されます。 まずは、自分の固定資産税がどの程度なのか確認し、固定資産税の優遇措置や減免制度の適用を受けられるかどうかチェックしてみましょう。

    ≫ 解説をみる

    遺言 / 登記 /
  • 相続の遺留分

    最愛の家族が亡くなったときも、悲しみの中でやるべきことはたくさんあります。 遺産相続はその中でも重要な家族問題でしょう。 遺産相続は財産が絡むことなので少しの意見の相違でもトラブルに発展する可能性があり、仲の良い家族であっても必ずもめないとは限りません。 亡くなった親の墓前で争いを避けるためにも、正しい知識とトラブルの回避方法を知っておくことはとても大切です。 今回は遺産相続トラブルの事例をいくつか挙げながら対策を紹介していきます。

    ≫ 解説をみる

    相続人 / 財産 / 遺言 /
  • 相続の相続人

    相続税の計算はとても複雑です。 自分の家の評価額を計算することも容易ではありません。 そもそも相続税がかかるのか、またかかるとしたらいくらかかるのか見当もつかないという人もいるでしょう。 また、親と同居している場合と親が一人暮らしの場合など、相続する家の状況が異なれば相続税も少なからず変わってきます。 自分の家の状況を踏まえてしっかりと計算しておきたいところです。 今回は住んでいる家と空き家の場合を比較しながら、相続税の違いなどを解説します。

    ≫ 解説をみる

    相続人 / 遺言 /
  • 相続の相続人

    遺産相続において、配偶者が相続するときには税金がかからないという話をよく聞きます。 確かに、課税されることは少ないのですが、必ずしも税金がかからないわけではありません。 また、税金対策として遺産をできるだけ配偶者に相続させたほうがよいと考える人もいますが、これにも意外な落とし穴が潜んでいます。 そこで、いざというとき困らないために、配偶者控除と呼ばれる税金が安くなるシステムについて詳しく解説していきます。

    ≫ 解説をみる

    財産分与 / 遺言 / 登記 /
  • 相続の遺産分割

    財産贈与を受けたときに課せられる贈与税には申告が必要です。 贈与税を申告する方法はどの制度を利用するかで変わってきます。 必要書類をまとめ、期限内にきちんと申告をしないと、さまざまなペナルティが課せられる可能性があるので注意が必要です。 ここでは、贈与税の申告の納付期限や納付場所、必要書類といった申告に関する基本的な知識について紹介していきます。 贈与税のトラブルを避けるために、制度や契約書について詳しく知っておきましょう。

    ≫ 解説をみる

    財産 / 遺言 /
  • 相続の相続人

    一般的に生前贈与を行うのは損だという印象があります。 財産の所有者が亡くなってから払う相続税に比べ、贈与税は税率が高いと思われているからです。 しかし、それは事実でしょうか。 また、仮に高いとしてもどの程度の差があるのでしょうか。 贈与税に関してはイメージだけが先行して具体的な内容はあまり知られていない傾向があります。 そこで、相続時の税金が気になる人のために贈与税の中身について解説しつつ、相続税との比較を行っていきます。

    ≫ 解説をみる

    相続人 / 財産 / 遺言 /
  • 相続の遺産分割

    固定資産税は広く社会に知られている税金です。 土地や家屋を所有している場合、それらを所有しているだけで発生する税金が固定資産税です。 しかし、その中の償却資産税という税金は意外と知らない人も多いのではないでしょうか。 償却資産税というのは、一般の人はそこまで意識しなくても良い税金ですが、自分で会社を経営しているときなどはしっかりと理解しておかなければなりません。 今回は、この償却資産税について詳しく解説します。

    ≫ 解説をみる

    遺産分割 / 遺言 / 登記 /
1 2