1. 街角相談所 -法律 - TOP>
  2. 相続の用語解説一覧>
  3. 不動産

相続 の用語解説一覧

1
  • 相続の不動産

    不動産には固定資産税という税金がかかります。 固定資産税は毎年、決められた評価額に応じて税額が算出されます。 その税額の算出方法はいったいどのようなものなのでしょうか。 今回は、固定資産税が一定なのか変動なのかといった基礎的な知識から、固定資産税の計算の仕方まで幅広く解説します。 さまざまな軽減措置のある固定資産税は、対策をしっかり立てれば大幅に節税することも可能です。 ここで計算の仕方を理解して、お得に税金を納められるようになりましょう。

    ≫ 解説をみる

    不動産 / 遺言 /
  • 相続の不動産

    土地や住宅といった不動産を取得するときは、土地や住宅の価格だけでなく、各種の税金にも注意を払わなければなりません。 不動産を取得することでかかる税金には、不動産取得税や固定資産税、登録免許税などがあります。 それらの中でも不動産取得税は比較的高額になるケースがあるので注意が必要です。 購入する前にしっかりとした知識を得ておかないと、税金を納めるときに「こんなはずじゃなかった」と後悔するかもしれません。 そこで、不動産取得税が課される対象や条件について解説していきます。

    ≫ 解説をみる

    相続税 / 不動産 / 生前贈与 / 財産 /
1