街角相談所 -法律-過去にあった法律解決事例を基に、あなたのお悩みを解決へ導く
ために始まったお悩まみ解決事例解説サービス 街角相談所 -法律-

借金・債務整理 の用語解説一覧

1
  • 借金・債務整理の債務整理

    「管財人」という言葉を聞いて、どのような職業の人なのかイメージできるでしょうか。 管財人とは、裁判所に選ばれて任命され、破産した人が持っていた財産の管理や処分をする仕事を担って、破産手続きを助ける人です。 裁判所が破産した人すべての財産を調べて管理するのは難しいので、管財人に依頼して業務を遂行してもらうという形を取っているのです。 ここでは、管財人の詳しい職務内容や登場するタイミング、どのようなシステムのもとで業務を行っているのかなどを解説します。

    ≫ 解説をみる

    保証人 / 破産 /
  • 借金・債務整理の債務整理

    借金に悩んでいる人は1人で抱え込んでしまいがちです。 借金を重ねてしまったことに後ろめたさを感じるため、他人に相談するのがためらわれる、また、誰に相談するべきなのかが分からないという人もいるでしょう。 しかし、借金の解決で力になってくれる人は意外にも近くにいるものです。 苦しいときこそ視野を広く持って、まずは誰かに話すことが大切です。 早期解決を図るためにも、自分に合った相談相手を見つけましょう。 ここでは、借金問題で頼りになる相談相手を紹介していきます。

    ≫ 解説をみる

    借金 /
  • 借金・債務整理の債務整理

    消費者金融市場の活性化に伴い、複数業者からの多重債務で首が回らなくなっているという人は増えてきています。 このような事情を背景に、国や地方自治体では生活困窮者支援制度などのさまざまな多重債務者対策を行っています。多重債務が原因で生活が困窮しているという人は、まずは各自治体の窓口に相談するのがおすすめですが、自治体によっては予約が必要だったり、時間内では満足な話ができなかったりするなど、スピーディーな解決を図ることが難しいケースもあります。多重債務対策にはいくつかの方法がありますが、まずはどんな選択肢があるのかを知っておけば、相談をする際も自分の希望を伝えやすくなります。そこで今回は多重債務か...

    ≫ 解説をみる

    消費者金融 / 過払い金 / 破産 / 債務者 / 借金 / 任意整理 /
  • 借金・債務整理の債務整理

    不景気にさらされる多くの経営者にとって、資金繰りはいつも頭を悩ませる種であるといえるでしょう。会社が倒産してしまうかどうかは、この「資金繰り」にかかっていると考える人は多いからです。そんななかで、もし会社が債務超過に陥ったら、経営者はすでに黄色信号が点灯していると焦り、絶望的な気持ちになってしまうかもしれません。しかし実際には債務超過になっているからといって必ずしも倒産に向かっているとは言い切れず、その状態から立て直すことも当然可能といえます。そこで今回は債務超過とは一体どういう状態なのか?どうすれば債務超過を解消できるのかに焦点をあて、詳しく解説していきます。

    ≫ 解説をみる

    破産 / 債務者 / 借金 /
  • 借金・債務整理の債務整理

    お金の問題は、気軽に誰にでも相談できることではありません。そのため、ひとり悩んでいるうちに借金の額が大きくなってしまって困っている人もいることでしょう。また、家族や友人に相談して協力を受けることができていても、金額によってはどんなに返済しても借金額が減らず苦しんでいるという人もいるかもしれません。そのような際に、法律のもとで借金の悩みを解決する手続きとして債務整理があります。債務整理を行うための手続きは任意整理、特定調停、民事再生、自己破産の4つです。そこで、今回は4つの債務整理手続きの特徴と、それぞれのメリット・デメリットについて紹介します。

    ≫ 解説をみる

    債務者 / 借金 / 免責 / 任意整理 /
  • 借金・債務整理の債務整理

    借金を返済したいと考えていても、返済の目途が立っていないと不安になってしまうものです。目途を立てて自分に負担のない返済をするには、任意整理を行うといいかもしれません。任意整理をすると過払い金が判明したり金利を交渉できたりするので、借金減額の可能性が出てくるのです。そこで今回は、任意整理とは何なのか、どのように交渉をして手続きをしていくのか詳しく説明していきます。任意整理を理解して、借金返済を無理なく行えるようにしましょう。

    ≫ 解説をみる

    債務者 / 借金 / 免責 / 任意整理 /
  • 借金・債務整理の債務整理

    「個人再生」という言葉は聞いたことがあっても、実際にはどのような手続きかを知らないという人は多いようです。「個人再生」とは、裁判所を通じて借金額を減らしてもらうことのできる手続きです。裁判所に申立てを行う点は自己破産と同じですが、自己破産はすべての借金が免除されることに対し、個人再生では借金額をケースにもよりますが約5分の1まで減額される点で異なります。減額された5分の1の借金については、分割払いで支払うことになるため、任意整理と似た手続きでもあるのです。つまり、個人再生は自己破産と任意整理の中間に位置する手続きになります。今回は、この個人再生について具体的な手続方法を以下で見ていきましょう。

    ≫ 解説をみる

    破産 / 借金 / 個人再生 / 任意整理 /
1

借金減額シミュレーター

【借金が100万円減ることもある?】簡単1分!
あなたの借金がいくら減るのか?いくら戻ってくるのか?を匿名無料で診断できます!

どなたでもお気軽に診断ができます。