1. 街角相談所 -法律 - TOP>
  2. 借金・債務整理 の用語解説一覧

借金・債務整理 の用語解説一覧

1 2 3
  • 借金・債務整理の消費者金融

    近年、リボルビング払い(リボ払い)という方法は一般的になり、利用する人も増えています。 あなたはリボ払いに対しどんなイメージをお持ちですか? 「毎月少ない金額の返済で済むから便利」「金利手数料が高くて損する」「仕組みがよくわからない」など様々なイメージをお持ちなのではないでしょうか。 確かにリボ払いは、高額の商品を購入したとしてもは月々の支払いは少額で済む一方で、利用する際には金利手数料がかかってしまいます。 そのため、人によってはリボ払いにより、予想外の高額返済を請求されてしまったという方もいるようです。 そんな人々を悩ませるリボ払い地獄に陥る前に!今回はリボ払いについて多くの人が抱く疑問について答えていきます!

    ≫ 解説をみる

    消費者金融 / 債務者 / 借金 / 滞納 /
  • 借金・債務整理の債務整理

    「管財人」という言葉を聞いて、どのような職業の人なのかイメージできるでしょうか。 管財人とは、裁判所に選ばれて任命され、破産した人が持っていた財産の管理や処分をする仕事を担って、破産手続きを助ける人です。 裁判所が破産した人すべての財産を調べて管理するのは難しいので、管財人に依頼して業務を遂行してもらうという形を取っているのです。 ここでは、管財人の詳しい職務内容や登場するタイミング、どのようなシステムのもとで業務を行っているのかなどを解説します。

    ≫ 解説をみる

    保証人 / 破産 /
  • 借金・債務整理の債務整理

    借金に悩んでいる人は1人で抱え込んでしまいがちです。 借金を重ねてしまったことに後ろめたさを感じるため、他人に相談するのがためらわれる、また、誰に相談するべきなのかが分からないという人もいるでしょう。 しかし、借金の解決で力になってくれる人は意外にも近くにいるものです。 苦しいときこそ視野を広く持って、まずは誰かに話すことが大切です。 早期解決を図るためにも、自分に合った相談相手を見つけましょう。 ここでは、借金問題で頼りになる相談相手を紹介していきます。

    ≫ 解説をみる

    借金 /
  • 借金・債務整理のブラックリスト

    クレジットカードの返済が滞ってしまったり、任意整理や破産手続きなどを行ったりした場合、その情報は事故情報や延滞情報として各金融機関が共有する信用情報機関に登録されます。 このことを「ブラックリストに載る」と表現します。 ブラックリストに載ってしまうと新規のクレジットカードの発行ができなくなったり、ローンの利用が一定期間制限されたりします。 そこで今回は、ブラックリストに載ることで起きるさまざまなリスクや、載っているかどうかの確認方法について解説します。

    ≫ 解説をみる

    消費者金融 / 債務者 / 借金 /
  • 借金・債務整理の借用書

    父親や母親が亡くなったとき、真っ先に手をつけなければいけないのが遺産相続です。 亡くなると同時に銀行の口座は凍結され、キャッシュカードも使えなくなってしまいます。 遺産相続は、なにもプラスの財産だけとは限りません。 万が一借金があった場合はどうなるのでしょうか。 実は親が借金を残していたとしても、借金を相続したり連帯保証人になっていたりした場合を除いては、子どもに支払い義務は発生しません。 そこで今回は、子どもが親の借金を肩代わりしなければならない場合とその対処法についてまとめてみました。

    ≫ 解説をみる

  • 借金・債務整理の破産

    カリッスルくん、消滅してしまいましたね。めちゃめちゃ騙されてた…こわカリッスルくんも含め、誰しもが借金したくありませんよね。やむおえない理由で借金しても「借金はこれで最後…」「すぐ返すし!」などと借りた人は考えています。しかし、一度借りてしまうとなかなか引き返せないのが借金です。 借金で首が回らなくなった時の最終手段”自己破産”には法的に決まり事があります。今回は自己破産とはどういうものなのか、また、ギャンブルでの借金でも自己破産できるのか掘り下げていきましょう。もし、生活が苦しくて自己破産するか悩んでいるのであれば借金減額シミュレーターを使ってみてください。利用者に合った弁護士事務所を紹介してくれて、本当に自己破産したほうがいいのかを診断してくれます。もちろん、匿名かつ無料で診断できるので気軽に使用してみてください!

    ≫ 解説をみる

    破産 / ギャンブル / 借金 / 免責 /
  • 借金・債務整理の消費者金融

    一生のなかでも大きな買い物であるマイホーム。 自分の城を持つことは憧れであり夢といえるでしょう。 低コストで家を建てられれば、月々の支払いも賃貸とくらべて安くなるなど、マイホームを持つことは将来の経済的な安定にもつながる可能性があります。 マイホームを建てるにあたり、大部分の人が住宅ローンを受けますが、まず気になるのがその住宅ローンに通るかどうかということではないでしょうか。 ここでは、どうすれば住宅ローンに通ることができるかなど、住宅ローンに関する疑問や悩みに答えていきます。

    ≫ 解説をみる

    消費者金融 / 銀行 /
  • 借金・債務整理の消費者金融

    もし借金で首が回らなくなって、債務整理を考えなければいけないなら、まずは自分の借金額と整理するための費用がどれくらいかかるのかを正確に把握することが大切です。 債務整理に興味があっても、おおよその費用の目安がつかなければ不安ですし、いざ債務整理に踏み切ろうとしたところで費用がわからなければ、着手できるものなのかの判断もできません。 ここでは、速やかに適切な債務整理ができるように、そうした費用の目安についてまとめています。 借金問題で苦しんでいるなら、ぜひとも参考にしてみてください。

    ≫ 解説をみる

    消費者金融 / 借金 /
  • 借金・債務整理の弁護士

    特定調停は債務整理の一つであり、債務者が自ら動いて借金の減額を交渉するものです。 債務整理のなかでも、任意整理や自己破産などとくらべると特定調停を選択する人は少なく、全体的に利用件数は減少しています。 しかし、なにも特定調停が悪い手段というわけではなく、「面倒くさい」「よく分からない」という理由で避けている債務者もたくさんいます。 特定調停の仕組みを正しく理解すれば、そのメリットは決して少ないものではありません。 ここでは、特定調停にまつわる疑問点とその回答をまとめました。

    ≫ 解説をみる

    消費者金融 / 弁護士 /
  • 借金・債務整理のクレジットカード

    最近は誰もが知るような大手の銀行でもカードローンの広告もよく見るようになりました。一般的な”借金”=”消費者金融やサラ金”などのネガティブなイメージの方が多いかもしれないですが、親しみのある大手銀行のカードローンの広告を見ると自分も使おうかな?と思ってしまいそうになりますね。また、インターネットやATMでも簡単にお金を借りられるようになったので安易な気持ちでカードローンを始めてしまう人も少なくないようです。必要なお金があるときに使う分には便利ですが、注意しないといけないのは「1~2万円生活費が足りないから、カードローンで補填する」ようなことを繰り返してしまうことです。ATMで簡単に引き落とせるからこそ、漫画のように自分のお金のように使っている人が多いようです。今回はカードローンが返せなくなってしまった人、カードローンを検討している人に役立つ情報を紹介していきます。

    ≫ 解説をみる

    消費者金融 / 破産 / ヤミ金 / 借金 / 銀行 / 滞納 /
1 2 3

借金減額シミュレーター

【借金が100万円減ることもある?】簡単1分!
あなたの借金がいくら減るのか?いくら戻ってくるのか?を匿名無料で診断できます!

どなたでもお気軽に診断ができます。