1. 街角相談所 -法律 - TOP>
  2. 債権回収の事例一覧>
  3. その他>
  4. 契約した後に価格が上昇したら、それによっ・・
判例要約
rissuru

契約した後に価格が上昇したら、それによって生じた損害について損害賠償請求できるのかな~?

ずばり! 損害賠償請求できる

なぜ、損害賠償請求できるのか?「街角相談所-法律-」
では、実際にあったお話しをもとに解りやすく解説します。

契約した後に価格が上昇したら、それによって生じた損害について損害賠償請求できるのか?

実際にあったお話し

ある日、太郎さんは一郎さんからマッチを売ってもらうことになりました。

ところが、その契約を結んだ日にマッチの価格が約30%上ってしまいました。

その後、一郎さんはマッチ1箱あたりの値上げを求めましたが太郎さんは断りました。
そのため、一郎さんはマッチを太郎さんに引き渡しませんでした。

怒った太郎さんは、一郎さんとの契約を解除して、損害賠償請求しました。

これに対して、一郎さんは「マッチの価格が上がったことは契約を締結した時に予見することができなかったから、価格が上がったことによって生じた損害については責任を負わない」と反論しました。

「契約した後に価格が上昇したら、それによって生じた損害について損害賠償請求できるのか?」の結果について

太郎さんの請求が認められ、お金を受け取ることができた。

ポイント解説

(1)価格の上昇を予見できたかどうかは、契約を締結した時ではなく、債務を履行しなかった時を基準とするとされた。

⇒ 債務を履行しなかった人に対して損害賠償請求する場合、価格が上昇したことは契約を締結した時ではなく、債務を履行しなかった時点を基準として損害賠償の範囲が決められるとされた。
今回の事件では、一郎さんはマッチを引き渡す時にはマッチの価格が上昇することについて知っていたとされた。そのため、マッチの価格の上昇によって生じた損害についても一郎さんからお金を受け取れるとされた。

その他の解決事例の関連記事はこちら

不動産 債権回収 契約 抵当権

この事例の投稿者

街角相談所 -法律- 編集部

街角相談所 -法律-

編集部