1. 街角相談所 -法律 - TOP>
  2. 交通事故>
  3. 後遺症
  • ▼フリーワードで検索する

  • ▼カテゴリで検索する

交通事故 における 後遺症 とは

交通事故の怪我が完治せずに機能障害や傷などが残ることを指します。具体的には大きく分けると、怪我は治ったものの身体に障害が残っているケース、治療は完了した後に症状が残っているケース、治療したが完治せず症状改善の見込みのないケースです。ただ、ひとことに後遺症と言っても病院での診断が必要になります。基本的に病院で治療して6ヶ月を過ぎても症状が改善が見られない場合に後遺症と診断されます。交通事故による後遺症は過去の事例を参考にすることが重要です。街角相談所-法律-ではそんなお悩みを解決するためのヒントになる事例を豊富に擁してますので、その中から自分のお悩みの解決策の糸口を見つけ出しましょう。

人身事故 保険 子供 後遺症 慰謝料 損害賠償 死亡事故 自転車 裁判 逸失利益 過失割合 飲酒

交通事故 における 後遺症 に関連する事例一覧

1
1
  • ▼フリーワードで検索する

  • ▼カテゴリで検索する