1. 街角相談所 -法律 - TOP>
  2. 労働>
  3. 残業
  • ▼フリーワードで検索する

  • ▼カテゴリで検索する

労働 における 残業 とは

残業とは規定時間後まで残って労働することを指します。本来、労働者の労働時間を1日に8時間以内,1週間に40時間以内と定めています。しかし、この時間外労働に対しては所定賃金を一定割合で乗じた金銭=割増賃金を支払わなければならないとされています。 この時間外労働に対して支払われる割増賃金が一般的にいう残業代言われています。仮に残業代が正当に支払われていないような、いわゆるサービス残業をしている場合、証拠があれば裁判で訴えることが出来ます。 街角相談所-法律-ではそんなお悩みを解決するためのヒントになる事例を豊富に擁してますので、その中から自分のお悩みの解決策の糸口を見つけ出しましょう。

セクハラ パワハラ 休暇 労働契約 労働組合 妊娠 慰謝料 手当 残業 派遣 災害 自殺 解雇 賃金 転職 退職 過労死 長時間労働

労働 における 残業 に関連する事例一覧

1
1
  • ▼フリーワードで検索する

  • ▼カテゴリで検索する