1. 街角相談所 -法律 - TOP>
  2. 離婚問題>
  3. 財産分与
  • ▼フリーワードで検索する

  • ▼カテゴリで検索する

離婚問題 における 財産分与 とは

婚姻生活中に夫婦で築き上げてきた財産を,離婚のときにそれぞれの寄与度に応じて分けることを指します。 法律にも,離婚の際にはパートナーに対し財産の分与を請求することができると定めてあります。財産分与には大きく分けて3つの種類あります。1つは夫婦が婚姻生活中に築き上げた財産の分配(清算的財産分与)。2つ目は離婚が原因で生活が苦しくなるパートナーの生活費のための支払い(扶養的財産分与)。3つ目はパートナーを傷つけたことに対する慰謝料として請求されるもの(慰謝料的財産分与)。なかでも一般的に財産分与として考えなければならないのが清算的財産分与です。この場合は離婚の理由は関係なしに2人の財産を分けるため、仮に相手が不倫していても関係なく分配されます。何を財産分与の対象とするのか?借金はどうするのか?など夫婦のみでの話し合いでは決めかねることが多いと思います。過去の事例を参考に弁護士の助言を踏まえて考えていくことが重要になります。街角相談所-法律-ではそんなお悩みを解決するためのヒントになる事例を豊富に擁してますので、その中から自分のお悩みの解決策の糸口を見つけ出しましょう。

DV うつ病 ギャンブル セックスレス マンション モラハラ 不倫 中絶 借金 別居 妊娠 婚姻費用 子供 宗教 弁護士 慰謝料 手続き 条件 浮気 相続 相談 精神病 自殺 親権 財産分与 面会 養子縁組 養育費

離婚問題 における 財産分与 に関連する事例一覧

1
1
  • ▼フリーワードで検索する

  • ▼カテゴリで検索する

探偵紹介シミュレーター